•  

     

     

  • ミーツ・ザ・福祉って?

     

    ひとくくりに「障害」と言っても、人によっていろいろな違いがあります。このイベントを通じて「障害のある人」ではなく、「◯◯さん」と知り合うことができれば、見える世界が変わってくるかもしれません。

     

    「ミーツ・ザ・福祉」には、障害がある人もない人も楽しめるイベントになれば、そして、それぞれの違いを受け止めながら活かし合う場になれば、との思いが込められています。2017年5月から、さまざまな立場や状況の方が集まり、毎月一回以上の会議を実施中。会議参加者の中には、目が見えない方や耳の聞こえない方、脳性まひや発達障害のある方など、いろいろな障害のある方がいらっしゃいます。そのような方々と共に、この「ミーツ・ザ・福祉」というイベントをつくっています。

     

    「ミーツ・ザ・福祉」は、60以上の出店、10組以上のパフォーマーによるステージ(パフォーマンス・ライブ)、体験コンテンツなど、様々な要素のあるイベント。

     

    ぜひ、どなたでもお越しいただき、たくさんの交流を楽しんでください。メンバー一同、楽しみにお待ちしています。

  • 開催概要

     
    ■日時
    2017年11月11日(土)10:00〜16:00
    ※雨天決行(荒天時の開催判断はこちらのページでアナウンスいたします)
     
    ■場所
    橘公園・橘球場
    兵庫県尼崎市東七松町1-22
    ※JR立花駅より徒歩10分程度
     
    ■参加費
    入場無料
    ※飲食物や物品の購入は有料です。一部有料の体験コンテンツもあります。

  • 障害のある方もない方も、一日中楽しめます。

    コンテンツ紹介

    飲食・物販・ワークショップブース

    いろいろ楽しめる出店がなんと60以上!

    飲食、クラフト、ワークショップなど、60以上の店舗が出店!今回、ご出店いただく半数のブースは市内の福祉施設や作業所などです。ぜひ、今までにない新たな交流を楽しんでください。

     

    【飲食】

    ・ROGSPA(カレー)
    ・Pa'ina Wharf(ガーリックシュリンプ)
    ・焼肉バルエイト(焼肉)
    ・yaggiしょくどう(カレー)

    ・amaサラダ(ジュース)

    ・レーブ(パン)

    ・キャベツ焼き元樹(キャベツ焼き)

    ・伊丹バーガー(ハンバーガー)

    ・MOGURA CAFE(チキンオーバーライス、ソフトドリンク類)

    ・食の祭典尼が咲く&一般社団法人らぁ祭コラボ店舗(ラーメン200食限定)

    ・(株)フェリシモCCP(コーヒー、肉球クッキー、コラボ雑貨)
     

    【物販・ワークショップ】

    ・natural marche HareBare(野菜、有機肥料)

    ・尼崎温銭郷(あひるすくい、雑貨)

    ・尼崎傾奇者(かぶきもの)集落(かぶいているものいろいろ)

    ・Support for Women's Happiness(ネパールやラオスの雑貨)

    ・フリーヘルプ(洋服)

    ・こどもふく おとなふく こもの moi!(洋服、小物)

    ・NICK(アクセサリー、ワークショップ)

    ・全治2ヶ月製作所(傷メイク、ペイント)

    ・Yup!Garden(多肉植物)

    ・ワークセンターとよなか(陶器、雑貨、Tシャツ、バッグ)

    ・シャイニーパレット(プリザーブドフラワー、ジャム、リボンレイなど)

    ・てしごとfuwari(手づくり雑貨)

    ・小林書店(傘)

    ・Lionamona&hoshinoshippo*(木工革雑貨、アンティークアクセサリー、ガーランドワークショップ)

    ・ハナボンド(整体ワークショップ)

    ・光カーゴ(野菜)

    【福祉施設・作業所】

    ・クローバー(ポップコーン)

    ・book&cafe cocoaru(コーヒー)

    ・(社)尼崎市手をつなぐ育成会(綿菓子、ポップコーン、漬物など)

    ・尼崎市肢体不自由児者父母の会(スーパーボールすくい)

    ・尼崎市聴力障害者福祉協会難聴部(手づくりの袋物)

    ・サポートセンターまつば家族会(雑貨、ラスク、さをり織り、手芸品)

    ・尼崎市立たじかの園父母の会(雑貨、日用品、古着)

    ・塚口福成会家族会(回転焼き)

    ・尼崎あぜくら作業所(ポップコーン、自主製品)

    ・一般社団法人尼崎厚生はすの会(たこ焼き、ソフトドリンク、自主製品)

    ・ひまわりの会(サイコロゲーム、クッキー、ケーキ、アクセサリー)

    ・NPO法人サニーサイド(お菓子、おもちゃ釣り)

    ・生活介護事業所 竹の子の里(バザー物品、自主製品)

    ・NPO法人福祉作業所コスモス(オリジナル品)

    ・社会福祉法人あまーち(フランクフルト、自主製品、あべかわもち、ぜんざいなど)

    ・(福)さくらんぼを支援する会(輪投げ)

    ・尼崎市立尼崎養護学校PTA(ゲーム)

    ・NPO法人ほほえみ もやの会(絵手紙、ステンシル製品、小物など)

    ・共同作業所 ふるーる(バザー用品)

    ・輝福祉会 明倫の郷 保護者の会(たくあん、つなひきゲームなど)

    ・パソコン工房チャレンジ(カレンダー、ポストカード)

    ・有限会社 のぞみ(古着、ホットドッグ、たこせん、ソフトドリンク)

    ・社会福祉法人 福成会 あいあい(クッキー、焼き菓子)

    ・生活介護事業所 おんぷ(フランクフルト、ホットドッグ、アクセサリー)

    ・NPO法人いちごの会 リカバリハウスいちご尼崎(マドレーヌ)

    ・NPO法人アバンセ(くじ引き、手づくり商品)

    ・就労継続支援B型事業所(株)友人(おでん、玉せん、キーホルダーなど)

    ・NPO法人月と風と(てぬぐい、ワッペン)

    ・NPO法人きらら(パイ、手芸品)

    ・尼崎武庫川保護者会(やきそば、日用品)

    ・尼崎あすなろ福祉会を支える会(焼き鳥、クッキー)

    ・阪神福祉企画株式会社 就労継続支援A型 フレッシュベーカリーあたか(パン)

    ・放課後等デイサービスヤシノキ(手づくりおもちゃのゲーム)

    ・児童デイサービス こどもkakeru(手づくりおもちゃのゲーム)

    ステージパフォーマンス

    市内外のパフォーマーによるバリエーション豊かなステージ!

    漫才や音楽、パフォーマンスや演劇など、飽きのこない計13組のパフォーマンス。障害のあるパフォーマーのみなさんもたくさんご出演されます。参加型のプログラムもあるので、ぜひ一緒に楽しんでください。ステージは二つご用意しています!

     

    【ステージ①】

    10:10〜10:30 尼崎あぜくら作業所(あぜくら太鼓)

    あぜくらでは月に1回、講師の先生に来てもらい太鼓の取り組みを楽しんでいます。太鼓を通して自分たちの表現をめいっぱい伝えられるように頑張ります。
     

    10:40〜11:00 トライアングル(合唱)
    平成5年に結成。現在は、月に1回練習をしています。ふれあいコンサート等出演。
     

    11:10〜11:50 ポズック楽団(ちんどん)

    「ドンチャカ!ドンチャカ!チンドンドン!」社会福祉法人一麦会(麦の郷)の事業所「Po-zkk(ポズック)」の中で音楽や踊りが好き、とにかく目立つのが大好きなメンバーたちが、賑やかな鳴り物をもってオモシロオカシクお茶目に登場するチンドン楽団!その場に花を咲かせます!
     

    12:00〜12:20 モイモイ~アマの中心でハテナを叫ぶ~(参加型企画)
    アマの中心でハテナを叫ぶ!誰でも参加OKです。自分で叫んだり、巨大吹き出しに書いてみたり、叫んでくれる代理を選んで想いを伝えたりするのも自由!聞いている人が共感できたら「モイモイー♩」と伝えます。色んな想いや考えを叫んでみませんか?

     

    12:30〜12:50 ボーダーレスファッションショー(ファッションショー)
    こんにちは、尼崎レオクラブです。わたしたちは学生を中心としたボランティア団体です。今回、ユニバーサルデザインに注目し、着心地よく、オシャレな服を楽しめるような服作りに挑戦。その第一弾として、車椅子アメフトのユニフォームデザインに携わりました。ミーツ・ザ・福祉では、それを軸としたファッションショーを行います。

     

    13:00〜13:20 まこと・のぼる〜耳の聞こえない人と聞こえる人の漫才〜(漫才)
    〈まこと〉

    寺岡 睦(てらおか まこと)尼崎市身体障害者連盟福祉協会事務局長。毒舌には定評(?)があり、それを見込まれてなぜか漫才させられることになり、ただいまパニック中。元大阪市職員。

    〈のぼる〉

    江上 昇(えがみ のぼる)。尼崎市職員。元漫才師の公務員らによる活動グループ「お笑い行政講座」メンバー。「難しい行政課題をお笑いの手法を用いてわかりやすく説明する」等の活動を展開中。元松竹芸能。

    聞こえない人と、聞こえる人で繰り広げる笑いの世界をご堪能あれ!

     

    13:30〜13:50 シェイクオブロック(尼崎バリアフリーロックバンド)

    心身のハンディの有無に関係なく、NPO法人shakehands握手に集まった仲間たちと表現活動中。差別も偏見もなく、自由と自分らしさを発信する尼崎バリアフリーロックバンド。元ザ ブルーハーツのドラマー梶原徹也氏をサポートに迎えてのパフォーマンスを数回披露。第14回ゴールドコンサート大阪予選 観客賞。今年4月〜8月まで兵庫〜静岡へとツアー。ファイナルは尼崎のフェスで梶原徹也氏をドラムサポートに迎え、パフォーマンスを披露。湘南乃風の若旦那、ラブハンドルズ、ベリーグッドマンらも出演。
     

    14:00〜14:20 公募パフォーマンス(一般市民が集って、コンテンポラリーダンス!!)

    すべての人にダンスの種子はあり、その種子が芽を出し花咲かせることを願い活動を続ける、ダンスグループ「ポーヤデイ」主宰の飯田陽子先生。彼女のもとで1ヶ月練習を行った公募メンバーによる、会場が一体となれるダンスパフォーマンス!!
     

    14:30〜14:50 はすの会 音楽クラブ(手話・うた)
    こんにちは。はすの会です。私たちは今、恥ずかしいけど、勇気を出して舞台に出ることを決意しました。どうか、応援してください。日々、がんばって練習してきたこと、そして、天国へ旅立った友に捧げる歌を披露します。どうぞ、よろしくお願いします。


    15:00〜15:40 手話エンターテイメント発信団oioi(手話コント・ライブ・ダンス)
    きこえる人ときこえない人の間にある「心のバリア」をぶっ壊すことを活動理念として、手話コントや手話歌などの手話エンターテイメントを発信している団体。主に関西で、パフォーマンスLIVE やワークショップなどの取り組みを行っている。

     

    【ステージ②】

    ・DJブース(BACK TO THE ROCK)

    楽しい大人の社交場的なRockなパーティを演出するDJクルー♪大阪を拠点に、サマーソニック関連イベントや野外フェス、その他多方面で活動中♪UKRockを中心にRockabllyやSwing、ska、Punk、Popや昭和歌謡とバラエティ豊かにplaying♬底抜けな明るさとノリノリサウンドでフロアをhappyに盛り上げます♬

    ・レゲエLIVE

    ANSA

    横浜の最北端、鶴見が生んだMonstaことANSA。独特な彼の世界観は聴く人の自由な感性に理屈よりも直感で訴えかけている。普段は飾り気のない自然体な彼だが、ひとたびマイクを握れば、やはり飾り気のない全開で素っ裸なLIVE でまさにMonstaへと変貌を遂げる。その泥臭さの中から垣間見える人間の強さ・弱さ、美しさ、汚さ、なにより純粋さはANSAだからこそ表現できる世界観ではないだろうか。ANSAの雄叫びをぜひ現場で体感してみてほしい。

     

    GOST

    川崎出身。2004年に関東を中心に活動を開始。神奈川のアンダーグラウンドシーンの中でも、異彩を放つそのスタイルは、「パンの歌」など奇抜なトピックからは、考えられないほどの共感を生み出す。笑わせ、時にグッとさせる。一言で言うなら「一体感」が彼の売りだろう。視力を失いながらも家族を背負い続けた父とそれを支えながら自分を育ててくれた母へ送る「三十路」を2017年にリリースし、話題を呼んでいます。

    体験コンテンツ

    ものづくりやペインティング、トークなど様々な体験ができます!

    【カホンづくりワークショップ!】

    みんなでカホンをつくってみませんか?そして、つくったカホンでゲリラライブをしてみませんか?どちらかだけの参加でも問題ありません。カホンづくりは事前申し込み制(定員10名)です。詳細はfacebookページをご確認ください。


    [時間]

    カホンづくりワークショップ 10:30〜12:30

    ゲリラライブ 14:00〜15:00

     

    【ライブペインティングワークショップ】

    大きなキャンバスに自由に絵を描くことができます。体全体を使って表現してください!基本的には、お子さんや障害のをお持ちの方向けの企画ですが、どなたでもご参加いただけます。事前申し込みあり。希望される方は、問い合わせ先までご連絡くださいませ。


    [時間]

    13:30〜15:30

     

    【自由に!トークブース】

    いろいろな障害体験や当事者の方のお話を聞くことのできる場です。どなたでもいつでも参加いただくことができますので、お気軽にお越しくださいませ。各回定員20名。当日先着順。

     

    [時間]

    10:00~10:30 トーク① いろんなコミュニケーションを試そう

    10:30~11:30 リレー

    11:30~12:00 トーク② ミーツ・ザ・オトモダチ

    12:30~13:00 トーク③ 発達デコボコクイズ

    13:00~14:00 リレー

    14:00~14:30 トーク④ いろんなコミュニケーションを試そう

    14:30~15:00 トーク⑤ 知的障がい体験とおしゃべり

    15:00~15:30 トーク⑥ 点字&おしゃべり

  • 当日パンフレットです。必要な方は以下よりダウンロードください。

  • 実行委員会は、たのしい。

    メンバーのつぶやき

  • 「わたしも楽しめるかな?」気になることは、こちらをチェック。

    Q&Aコーナー

    会場に駐車場はありますか?

    有料の駐車場がございます。ただし、できるだけ公共交通機関でお越しください。JR立花駅から徒歩10分程度です。

    会場に休憩場所はありますか?

    会場となる橘球場は芝生です。基本的には、どこにでも座ることができます。ぜひ、レジャーシートなどを持ってお越しください。また、障害のある方のために静かな休憩場所も設けています。人混みで少ししんどいなとお感じになったら、スタッフまでお申しつけください。

    会場にトイレはありますか?

    公園内に常設のトイレが1ヶ所あります。また、仮設のトイレを3ヶ所ご準備しています。障害者用のトイレもございます。安心してお越しください。

    会場はバリアフリーですか?

    申し訳ございません。完全なバリアフリーではありません。しかし当日は障害の当事者の方や、福祉にまつわる仕事や活動をしている方がサポートスタッフとして活動しています。スタッフは鈴をつけたり、ホワイトボードを首から下げたりしています。困ったことがあれば、いつでもお申しつけください。

    情報保障(手話・要約筆記)はありますか?

    あります。詳細について気になる方は、下記の問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

    子連れでも参加できますか?

    もちろん、ご参加いただけます。お子さんでも楽しめるゲームも食べ物もワークショップもあります。お気軽にお越しください。また、オムツ替えスペースや授乳室もご準備しています。

  • 共感してくださった方は、ぜひシェアをお願いします。「#ミーツザ福祉」。各種SNSでも情報発信しています。

    SNS

    facebook

    twitter

    instagram

  • 気になることはなんでもご相談ください。

    お問い合わせ

    尼崎市東七松町1-22
    06-6493-6965
    All Posts
    ×